昨日のブログで、Xamarin.FormsアプリのUWP部分をApp Centerでビルドするための回避策を昨日に書きましたが、ビルド後の配布についてのメモです。 といっても、通常の開発でのサイドローディングと変わらないと思います。手順は、以下の通りです。 UWP用のビルド構成の設定 .NET Standardのバージョンを1.4以下に変更、UWPのOSバージョンを変更 W10M端末をサイドロードか開発者モードに設定 ビルド結果の依存ライブラリを別途配ってインストール 配布されたappxbundleのインストール 簡単にそれぞれを補足します。 UWP用のビルド構成の設定 これは昨日のブログの通りで、 UWP部分だけをビルドするように、構成を追加します。 .NET Standardのバージョンを1.4以下に変更、UWPのOSバージョンを変更 これは、Xamarin.Formsの最新のプロジェクトテンプレートを使って、かつ.NET Standardを使うようにプロジェクトを生成したとき、 さらにW10M端末のOSがバージョン1703、つまりFall Creators Update(バージョン1709)になっていない場合に必要です。Read More →

JXUGC #24 春の App Center 祭りに参加してきました。 これまで、VSTS+App CenterでKumalica vNextのビルドと配布(アルファ版・ベータ版)をしようと思って少しずつ触ってはいましたが、 これを機にXamarin.FormsのAndroidアプリとUWPアプリをビルドして配布する方法をしっかりと調べています。 App CenterでのXamarin.FormsなUWPアプリのビルドの問題 実際にApp CenterでXamarin.Formsアプリをビルドして問題になったのが、Xamarin.FormsのUWP部分のビルドです。 まず、OSをAndroid、PlatformをXamarinと指定してアプリを定義すると、Xamarin.Formsのリポジトリを参照させて作成したビルド定義では、Project欄がAndroidのcsprojファイルに設定されて、Androidアプリだけをビルドできます。     しかし、OSをWindowsと指定すると、PlatformはUWPしか選択できず、Xamarin.Formsのリポジトリを参照させて作成したビルド定義では、Project欄がソリューションファイル(.sln)に設定されます。    Read More →

11/12(土)に開催されるXamarin Dev Days Tokyoでハンズオンがあるため、6月に購入した新ノートPCにXamarinの開発環境を整備してました。 前のVaio Duo 11には構築してあったのだけど、すっかり移行を忘れてました。 そろそろAndroidとWindows 10 UWPの両プラットフォームにXamarinを使ってアプリを出していく予定なので、ちょうどよい機会でした。 参考にしたドキュメント Xamarinの開発環境の設定手順は、田淵さんが以下で公開されているドキュメントが分かりやすいと思います。 XamarinHOL/XamarinHandsOn_Prepare_JXUG.pdf at master · ytabuchi/XamarinHOL · GitHub… Xamarinのセットアップ、かなり前にAndroidRead More →