Prism 6 for UWPではNavigationService.Navigate(“Main”, null);のようにNavigateメソッドで画面遷移します。 この画面遷移で、次の画面にパラメータを渡す方法を紹介します。 サンプルコードは以下のプロジェクトから、PrismForUWPSample/01-Basic/01-02-PrismBasicAppWithParamを見てください。 PrismForUWPSample/01-Basic/01-01-PrismBasicApp Navigateのパラメータとして渡す NavigationService.Navigateメソッドの第2引数object parameterは、遷移先画面のOnNavigatedToメソッドの第1引数NavigatedToEventArgs eでe.Parameterとして渡されます。 public override void OnNavigatedTo(NavigatedToEventArgs e, Dictionary<string, object> viewModelState)Read More →