先日にWeb APIを実装したとき、FalconというPython向けのWebフレームワークを使ったのでメモ。 Flanconを使った感想は、Web APIの処理の実装に集中できる、でしょうか。 PythonでWebアプリを実装するとき、Flask、BottleなどのWebフレームワークを使うのですが、これらのWebフレームワークはWeb APIには不要な画面表示のテンプレートを扱う機能が含まれています。 FlanconはWeb APIに特化していて、処理の実装に集中できるのが特徴です。 Flanconでの実装例 FalconはHTTP verbに応じたメソッド(on_get, on_post, …)を定義して、 引数のHTTP requestを処理して引数のHTTP responseに結果を返す処理を記述します。 例えば、JSONデータを返すGETメソッドを定義した例が以下になります。 GETメソッドの記述だけを考えればいいので、見通しがよく、書きやすいです。 # -*-Read More →