Windows 10 Mobile Insider Previewのビルド10549で使えるようになった日本語版Cortanaですが、 ビルド10549ではノートブックに配達メニューがありました。 ただし、この配達メニューで日本の宅配便業者の追跡番号を入れても認識されず、 どのように使えるのか不明なままでした。 ところが、先日にリリースされたビルド10572でCortanaのノートブックを見たところ、配達が消えていました。 結局のところ使いかたが分からないまま無くなった配達メニューですが、 宅配便の配達状況をCortanaで確認できると便利だと思うので、将来復活するといいですね。 なお、英語にするとCortanaのNotebookにはいろいろな項目が並んでいます。 日本語版との差異は、日本においてBingからサービスが提供されていないものがあるためだと思いますが、 将来に利用可能になる…といいですね。