おでコン結果報告~カメラアプリ”Kumara”で「おでお賞」を受賞しました

Windows Phone 8.1アプリのコンテストであるおでコン
2015年6月1日から約3か月に渡って開催されました。

私はカメラアプリの"Kumara"で参加したのですが、
嬉しいことに審査員賞の1つである「おでお賞」をいただきました。

Windows Phone 8.1向けのカメラアプリにはLumia Cameraがあって、標準のカメラアプリよりも使いやすいのですが、
Kumaraの開発に着手した頃はLumiaでしか使用できませんでした。
そこで、コンパクトデジカメのような使いやすいカメラアプリ、
具体的には画面でカメラの設定状態(解像度・露出補正・ホワイトバランスなど)を把握できて、
またそれらの設定を画面で簡単に切り替えられるカメラアプリを作ろうと思い立ち、Kumaraを開発しました。

ご存知の通り、その後Lumia以外のWindows Phone端末でもLumia Cameraアプリが使えるようになったのですが、
Kumaraの”コンパクトデジカメのような使いやすいカメラアプリ”を実現したくて、そのまま開発を続けています。

おでさんからは、おでお賞の講評で

OS標準のカメラアプリよりも手軽感があることと、各種設定が簡単に切り替えできる点が私の中で高評価だったポイントです。
OS設定の「既定のカメラ」に設定できるようになってくれると、より実用的です。
フォーカス位置が指定できないことや設定アイコンがそれぞれ内容がパッと見でわかり辛い、などの改善点もまだありますが、
今後の更新に注目したいアプリです。

と評価いただいのですが、コンセプトを汲んでいただけて、またそれを評価していただけて嬉しかったです。

改善点の指摘を頂いたように、現状ではまだ機能が足りていないため、今後は地道に機能追加・修正を進めていこうと思います。
またWindows Phone 8.1だけでなく、Windows 10 UWP版も開発する予定です。

おでお賞の商品

そして、今日おでお賞の賞品を受け取りました。

  • MADOSMA

  • 独自ルートで調達した、おでコン特製MADOSMA本体カバー

  • LTE対応データ通信用SIMカード(これはおまけだそうです)

  • USBハブ(これもおまけだそうです)

  • Amazonギフト券1万円分

20151027225053jpg

MADOSMAはこれで2台目となりますが、日常利用の端末と開発用端末として使い分けようかと思います。
また、MADOSMA向けのWindows 10 Mobileプレビュー版が公開されたら、Windows Phone 8.1と
Windows 10 Mobileでそれぞれ運用するつもりです。

また、おでコン特製MADOSMA本体カバーは、白色カバーにおでコンロゴが印刷されたものでした。
一体どこから入手したのか…。おでさんによると秘密だそうですが、気になりますね。

20151027230121jpg

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.