明けましておめでとうございます。 昨年はいろいろとお世話になりありがとうございました。 本年もよろしくお願いいたします。 2016年の目標を考えていましたが、以下を達成したいですね。 Windows 10 UWPアプリを3本新規リリース、既存のアプリ(Kumara、メシテロ!)の更新を2回ずつ実施する。 XamarinでのAndroidアプリをリリースする。 IT関連だけに時間をかけずに、趣味の熊・テディベア関連にも時間を配分する。 RaspberryPi、mbedか.NET MFでガジェットを1個作って公開する。 Microsoft Azureでサーバサイドのシステムを開発・運用できるようになる。できればWebアプリを1件公開する。 東京の勉強会で発表2回(少なくとも1回は30分以上の時間で) ブログはアプリ開発の報告や、使った技術要素の紹介を書いていければと思います。

ご無沙汰しております。3週間ほど記事の投稿ができていませんでした。 というのも、12月に入ってから、新しいアプリを年内にリリースできるように集中して取り組んでいたのですが、12月半ばから別件でその時間もとれずに年末を迎えてしまいました。 今年2015年を振り返ると、大きい出来事は以下だったかなと思います。 東京への転勤&Webシステム開発部署への異動 Webアプリ・スマートフォンアプリのバックエンド開発、インフラ関連の作業などこれまで経験してこなかったことに取り組む環境を得られたのはとてもよかったと思います。まだフロント開発とか、システム開発の企画段階には関われてないのですが、今年は企画からリリースまで一貫して関われたらと思います。 まず、Webフロント技術、Android・iOSアプリ開発のスキル、特にMicrosoft Azureや、Xamarinを使いこなせるようになりたいです。また、提案や要件定義・設計のスキルを磨く必要もありそう。 Windows 10のリリース Windows 8.1のストアアプリはタブレットを意識しすぎてUIがタッチ操作に偏っていて、 キーボード&マウスで操作するデスクトップ環境では使いづらいものでした。 今年にリリースされたWindows 10のUWPアプリは、デスクトップ環境での利用が配慮されて 使い勝手がよくなったと思います。 Windows 10のUWPアプリでは、当初のメトロUIの思想からだいぶずれてきていますが、 「没入」「コンテンツファースト」の体験を実現しつつ、ユーザが画面端でのスワイプで アプリメニューを表示するという直感的にはユーザが理解できないUI言語(=学習が必要) を改善するには、今のハンバーガーメニューによるメニュー表示の形が一つの解なのかなとRead More →