Microsoft社のストレージサービスであるSkyDrive、商標の問題で名前を変更することが以前からアナウンスされていましたが、OneDriveに決まったようです。 既にPreviewサイトが公開されていますね。 OneDrive Previewサイト SkyDriveはWindows 8やWindows Phone 8と密接に絡んでいて、日頃から活用しているので、商標問題の結果が気になっていましたが、これで安心して使えるようになります。 OneDriveという名前、OneNoteと似た名前ですが、ここから何か展開があるのかなぁ。

備忘録としてNuGetパッケージの作成方法を残します。 参考: Creating and Publishing a Package まずNuGet.exeを入手してPATHの通ったフォルダに置きます。 ダウンロードサイト コマンドプロンプトでVisual Studioのプロジェクトのあるフォルダに移動してnuget specを実行。 作成されたnuspecファイルを編集しておく。 ::xml <?xml version="1.0"?> $id$$version$$title$$author$$author$ http://LICENSE_URL_HERE_OR_DELETE_THIS_LINE <projectUrl>http://PROJECT_URL_HERE_OR_DELETE_THIS_LINE</projectUrl> <iconUrl>http://ICON_URL_HERE_OR_DELETE_THIS_LINE</iconUrl>Read More →

Orchard CMSのブログやHTMLページは、デフォルトではHTMLで記述しますが、設定することでMarkdown記法でも作成できます。このブログも主にMarkdownで書いてます。 Twitterのツイートを埋め込むHTMLコードを入れてみて、普通に表示されて気づいたのですが、Markdown記法にした場合、それ以外の記述方法では書けないのかなと思い混んでたのだけど、HTMLタグで記述された内容はそのまま出力されるようですね。 John Gruber氏のmarkdown syntaxをよく読むと「For any markup that is not covered by Markdown’s syntax, you simply use HTML itself」とあって、HTMLをインラインで書けるのがそもそもの仕様なんですね。読み落としてました。Read More →