11/19にビルド10586.11が公開されたWindows 10 Mobileですが、 私の開発環境ではVisual Studio 2015からUWPアプリを配置してデバッグ実行できない問題が起きています。

具体的には、Windows 10 Mobile 10586.11とVisual Studio 2015 (Update1RCは未適用)の環境で UWPアプリをデバッグ実行すると、DEP6100, 6200 エラーが発生するものです。 このようなツイートを見かけて試してみたのですが、デプロイはできるものの、デバッグ実行はできないため、 行き詰まっています。

(https://twitter.com/poke_dev/status/665836120819630080:embed#結構前から Win10M リアルデバイスへの UWP アプリ配置時に DEP6100, 6200 エラーが発生してデバッグ実行できなくなってたけど、レジストリにキー追加する方法で復帰できた。マジダンケだhttps)

10586.11のリリースノートには、既知の不具合として

Deploying Silverlight apps through Visual Studio to your phone still won’t work in this build. This issue will be fixed with the release of Visual Studio 2015 Update 1 on Nov. 30th. You can deploy UWP apps to your phone without any issues.

が記載されていて、UWPアプリは問題ないとあります。また、Twitterのツイートを検索すると UWPアプリのデプロイ&デバッグ実行ができている方もいるので、自環境の問題のようです。

VS2015 Update1が11/30にリリース予定ですが、RC版を適用して解消できないか検討しています。



Comments

comments powered by Disqus