読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊小屋日誌

Windows 10 UWPやXamarin, Python、mbed/NetMF/Arduino/Edison, Azureなどぼちぼちと。たまにPCや勉強会、セミナーなどの話題も

Xamarinの開発環境の準備

11/12(土)に開催されるXamarin Dev Days Tokyoでハンズオンがあるため、6月に購入した新ノートPCにXamarinの開発環境を整備してました。

前のVaio Duo 11には構築してあったのだけど、すっかり移行を忘れてました。

そろそろAndroidとWindows 10 UWPの両プラットフォームにXamarinを使ってアプリを出していく予定なので、ちょうどよい機会でした。

参考にしたドキュメント

Xamarinの開発環境の設定手順は、田淵さんが以下で公開されているドキュメントが分かりやすいと思います。

XamarinHOL/XamarinHandsOn_Prepare_JXUG.pdf at master · ytabuchi/XamarinHOL · GitHub

Xamarinのセットアップ、かなり前にAndroid SDKをVSから起動するとSDKをDLできない(Program Files配下なので)トラブルがあったような記憶があるのだけど、今は権限を変えて起動してるようで問題ないですね。

自分がはまったポイント

(1) AndroidプロジェクトのビルドでUnsupportedClassVersionErrorエラー

これはJava8のSDKをインストールすると解消しました。 Android SDKの新しいバージョンだとJava8が必要のようです。

(2) Java8 SEをOracleのサイトからダウンロードしようとすると、Due to your country location, we are unable to process your request.とエラーが出てダウンロードできない。

これは、OracleのWebサイトの問題だったようで、翌日には解消されていました。

(3) VS2015でソリューションを新規作成したとき、XamarinのBlank、Portable Formsを選択したとき、WinPhoneとWindowsのサブプロジェクト作成でエラーダイアログが出る。

f:id:kumar:20161112104103j:plain:w250f:id:kumar:20161112104108j:plain:w250

これはUWPのプロジェクトでNuGetパッケージの管理を実行して、パッケージを更新したら解消しました。

f:id:kumar:20161112104111j:plain:w300

無事にAndroidアプリをデプロイ

Nexus5xはGoogle USB DriverでPCにUSBデバッグで接続できました。

作成したXamarinソリューションのコードを変更せずそのままビルドして、アプリをデプロイして実行すると…

f:id:kumar:20161112104114j:plain:w300

無事にAndroidアプリを実行できました。